交通事故に遭ってしまった際の手順

不運にも交通事故に遭ってしまったら。パニックにならず落ち着いて行動し、交通事故によるお怪我の治療や示談交渉をスムーズに進められるように、『交通事故に遭ってしまったらまずどうするか?』を頭に入れておきましょう。その場で当人同士での解決は絶対にやめましょう!

福岡・交通事故の現状

交通事故は、車の技術向上により年々減少傾向ではありますが、それでも福岡だけで年間40,000人もの方がケガをされ、辛い思いをされています。交通事故によるむちうちなどのお怪我の施術はもちろんのこと、ストレスなどの精神的負担もケアできるよう努めて参ります。